【500円全プレ付】インズウェブの自動車保険一括見積もり

2008年08月23日

星野JAPAN、韓国に敗れる・・・

野球日本代表が負けました。
でも、試合内容を観れば当然の結果だったと思います。

序盤こそ攻めの気持ちが若干出ていたものの、その後は回を追うごとに守りの姿勢に。

最後はガタガタになって終わりました。

実力的には上なのかもしれませんが、受けて立つほどの力はありません。

どんな種目でもオリンピック金メダルは攻め切った選手がほとんど獲得しています。
そんな一発勝負の世界で、日本代表の姿勢は残念でした。

多大な重圧があるのは分かりますが、それは相手も同じ。
プロである野球日本代表には、アマチュア選手以上に攻めの姿勢を見せてもらいたかったです。

必死にもぎ取った400mリレーの銅メダルは誇らしく思いますが、後ろ向きになった野球日本代表の3位決定戦には何ら興味が涌きません。

攻めた上での敗戦と逃げた上での敗戦では決定的な差があると思います。
posted by Ky'z at 00:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本代表
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/105178292
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。